どうして?なぜ?

なぜキャッシングするのか?その理由とは?

様々な理由が考えられますが、イメージが良くなったこと、総量規制によって 借入上限が設定された事などによって、無理せずに借入できる環境が 整った影響もあってキャッシングは多くの方が利用しています。

どんな理由でキャッシングする?

人によって違いはあると思いますが、例としていくつか挙げてみます。

  • まとまったお金が必要
  • 多重債務
  • 比較的簡単に借入できる
  • 旅行

まとまったお金が必要

頻繁にある訳ではないですが、まとまったお金が必要になるケースはあります。 そういった場合を想定して貯金しておけばよいのですが、なかなか出来なかったり、 貯金はあるけど崩したくなかったりなど、ある程度まとまったお金が必要なケース で利用する方もいます。

多重債務

借入をしていて、その借入の返済の為に利用している方もいます。 返済の為の借入はやってはいけません。、抜け出せなくなります。なぜ多重債務に陥るのか?も合わせてお読みください。

比較的簡単に借入できる

キャッシングは小額の融資が多いため、比較的簡単に借入が可能です。 その為、理由と言う理由がなかった場合でも、ちょっとお金が必要だからといった 感覚で利用する方も多いです。小額のため、すぐに返済できるからというのもあります。 例として挙げるなら、給料日まで二日前に急な飲み会に誘われたけど、今月は余裕がないという場合などに1万円だけ借りる。こういったケースって結構ありますよね。

旅行

旅行費用の為にキャッシングする!一見遊びの為にと思ってしまいますが、 そうでもない状況の場合があります。例えば、現在お金がないので貯めてから行かなければ いけない、貯めてからだと繁忙期に行くことになる場合、旅行費は跳ね上がります。 もしも、すぐ旅行に行く場合だと、繁忙期を避けられ旅行費は半額ぐらいになる。 こういった状況があります。この場合利息の事を考えたとしても繁忙期を避けてキャッシングした方がお金がかからずに済むことがあります。得する使い方もキャッシングにはあるんです。

ここでは旅行を例にとりましたが、価格に大きな変動があるものやサービスを利用する場合には、同様のことがいえるのではないでしょうか。例えば本来なら10万円する商品が期間限定で値下げになっている場合などにも当てはまりますね。